メインイメージ

【正規店vs修理業者】iPhone修理

修理業者での修理

iPhoneの修理を考えたとき、正規の修理業者ではなく非正規の修理業者を選ぶメリットとしてはやはりその数の多さと言えるかもしれません。iPhoneは多くの方が使っている人気商品ですので、その分iPhoneの修理の需要も年々高まっています。街の至る所にiPhone修理の看板が立っているほど特に都心ではiPhone修理を受け付けている非正規の業者は多いです。正規店とは違い、非正規の業者は修理の対応が迅速に行われます。急いでiPhoneの修理を行いたいという方にとってこれは大きなメリットと言えるでしょう。非正規の修理業者では純正の部品を使わずに修理を行えるため、価格面でも正規の業者より安く抑えることができる場合があります。

デメリットとしてはやはりApple社の公認を受けていないため、現在iPhoneの保証に入っているという方は保証が非正規業者の修理を受けることにより保証が効かなくなってしまいます。また、安心して利用できる非正規の業者も多いのですが、中には利用を避けた方が良いような業者も存在し、玉石混交であると言えますので、ご自身の判断というのも重要になってきます。そういった意味での絶対的な安心感に欠けてしまうというデメリットもあることに気を付けて修理の依頼を検討しなければなりません。